ゆふどこ

湯布院行くならどこに行く?をテーマに大分県由布市湯布院町のグルメ、観光スポット、ニュースなどをお届けするローカル・タウン情報発信メディアです。

MENU     スポンサーリンク

湯布院の足湯、足湯のある立ち寄り温泉まとめ!無料もあるよ!

温泉に入れないならせめて足湯だけでも

湯布院といえば温泉ですが、時間がない、または温泉は気分でないけど足湯だけでも浸かりたい。そんな要望におこたえして湯布院にある足湯、または足湯のある日帰り温泉を全て調べてみました。

 

足湯だけなら無料と、気軽に立ち寄って欲しいという旅館の配慮が伺えますね。それでは早速紹介していきましょう。

 

ゆふいん駅構内の足湯

これは有名なので説明不要かもしれませんね。ゆふいん駅の中に電車を見ながら入れる足湯があります。

160円でタオルも貸してくれる良心的な価格です。つい先日キスマイとJR九州がコラボし、この足湯がCMなどで紹介されたため、若い女性が多くくつろげない可能性もありますので注意してください。

 

湯布院駅前お土産屋日乃新の足湯

駅から出てすぐにあるお土産屋さんです。手湯が目印ですね。

料金は無料

営業時間は9時から18時です。

お土産屋さんで軽食を買ってこのスペースで食べている姿もよく見かけます。

花の木通りにある無料足湯

湯布院駅から歩き、鳥居のある交差点を石畳の道へ歩くと無料足湯があります。

ここなんですが、地震の後からお湯が出てないような気がするんですよね。もう一度詳しく調べて追記しておきます。

 

秀峰館の足湯

湯布院駅前から歩き、鳥居をくぐってまっすぐ行くと秀峰館という旅館があります。そこの玄関のわきにある足湯があるんですが、なんと24時間無料開放だそうです。タオルが200円で売っているので手ぶらでも大丈夫ですね。

もちろん有料で立ち寄り湯もあるので、そのまま温泉に入ってしまうのもいいでしょう。何よりこの通りは景色が綺麗なので、散策にもってこいの場所ですよ。

 

 

ゆふいん夢ひろばのドクターフィッシュ付きの足湯

テレビで何度も紹介されて有名なドクターフィッシュですが、ドクターフィッシュ付きの足湯がゆふいん夢ひろばという所にあります。金鱗湖に行く手前に川沿いに出ると思いますがその川を渡った場所ですね。

営業時間は朝8時からお客さんが帰るまで、料金は500円です。

ちなみに湯の坪街道の中にもドクターフィッシュがありますが、正直こちらのほうが湯布院らしいのでおすすめですよ。

 

ハーブガーデン 小鳥のたよりの足湯

有名なコバルトブルーの温泉がある所ですが、足湯もやっています。敷地はとにかく広く、宿泊施設ですが立ち寄り湯のみの方も多いですよ。

場所は車でないと難しい場所ですので注意です。

 料金は500円

営業時間は9時から21時です。

 

足湯無料!タオルも無料で貸し出してくれるゆふいん泰葉

杜の湯 ゆふいん泰葉 お風呂

 小鳥のたよりの近くで、ここも車でないと難しい場所にあります。ボイラーから湯けむりがもくもくと出ているのでテンションが上がりますよ!

 料金 無料

営業時間は10時から21時です。

 

おわりに

歩いて行ける場所だと外国人観光客も多く、ゆっくりできない場合がありますので、ゆっくり足湯に浸かりたい場合は車で行ける場所に行くのもいいですね。

次はいよいよ湯布院の立ち寄り湯を全てまとめてみたいと思いますので、乞うご期待ください!