ゆふどこ

湯布院行くならどこに行く?をテーマに大分県由布市湯布院町のグルメ、観光スポット、ニュースなどをお届けするローカル・タウン情報発信メディアです。

MENU     スポンサーリンク

由布院駅が拡張工事中!何ができるのかいつ完成か予想する

2017年現在ゆふいん駅が更に横に拡張しようと工事をしています。

画像で見るとゆふいん駅から左側ですね。

以前はここには駐車場がありました。駐車場が閉鎖されて何かできるかなーと様子を伺っていたのですが、かなり長い間放置されていましたね。

 

そして駐車場すぐそこに建物一棟まるごとのトイレがあったのですが、駅に新しいトイレができてからそこもまるごと取り壊しをしていました。

土地の広さ、奥行からしてかなり大がかりな拡張工事が行われるものと思われます。

 

ちなみに長い間放置されていた理由は熊本大分の地震により予算がそちらへ回されていたためだそうです。

 

何ができるのか予想してみる

具体的にどんな施設ができるのか予想してみます。

広さを考えると一つだけではない複合施設な気がしますね。

 

有料の待合室、カフェ

まずこれが第一候補。今現在、駅には無料の待合室があります。ですが、その待合室はシーズンや時間により外国人が溢れている状況に。

駅の構内でゆっくり待つ場所を作るためにあえて有料にしたカフェを作るのではないでしょうか。

 

ななつ星専用の控室

今現在、北九州豪雨によりクルーズトレインななつ星は湯布院には来ていない状態です。線路が復旧するとともに問題なければ再開すると思いますが、湯布院にななつ星が到着した時に前述したような電車を待てる場所がなかったのではないでしょうか。

そうなるとカフェに更にプラスしてななつ星専用の乗降ができる控室ができる可能性もあります。

 

お弁当屋さん

湯布院にいて以外と聞かれるのが駅弁はないの?という質問。ゆふいんの森号の中にはお弁当があるんですが、値段は少し高めで予約の必要がある場合もあります。

気軽に買えて食べれるお弁当屋さんが駅構内にあると嬉しいという方は沢山いらっしゃると思います。

 

旅館の送迎の待ち合わせ場所

夕方4~5時のゆふいん駅前の旅館への送迎のバスは人もお客さんもかなりの渋滞を引き起こします。専用の場所を作り人の流れをすっきりさせるのも手でしょう。

 

モニュメント

簡単なモニュメントはあるでしょうね。復興の証しとしてマスコミの取材の際に大きく取り上げられるように目立つ記念碑を設置して湯布院はもう大丈夫だよとアピールするのはありえるでしょう。

現在工事中の状態ですが、どんな建物になるか想像もできないような造りになっています。完成が楽しみです。

 

いつごろ完成か?

この記事を書いているのは2017年10月です。かなりの急ピッチで作業が進んでいる様子が見えるので、完成は早いのではないかなと思われます。外観が2018年1、2月に大方完成し、2018年3月には自由に使える状態になるんじゃないかなというのが私の予想です。

 

おわりに

また見ためが大きく変わったら追記していきますね。