ゆふどこ

湯布院観光するならどこに行く?をテーマに湯布院のグルメ、観光スポット、ニュースなどをお届けするローカル・タウン情報発信メディアです。

湯布院のホタルは6月が見ごろ?どこでいつ頃まで見れるか予想する

f:id:asapona:20170618105451j:plain

湯布院のホタル事情

毎年5月下旬、6月初旬には湯布院ではホタルが現れます。

 

見ごろは沢山見えだして約2週間の間ということなので6月終わりぐらいまではホタルを楽しむことができるでしょう。

もしも6月に湯布院に泊まっていて、雨が降っていなかったら川に行ってみましょう。

 

時間は19時半から21時ぐらいまでがよく現れると言われています。

主な品種はゲンジホタルです。

 

ホタルスポットはどこがいい?

実際にホタルを見よう!と考えたものの、どこに行けばいいかわからないという方も多くいらっしゃると思います。

その答えとはしては

川沿いならどこにでもいる

 

いや、マジです。私はホタルを見に行く時は近くの川に行きます。もちろんそこは特別なスポットではないです。それでも100匹以上のホタルが乱舞しているんですから、川沿いを歩けばホタルが現れるでしょう。

 

ただし、最近の異常気象や豪雨により毎年蛍の数は変化しています。不安な方は確実に蛍がいるという口コミの多い、蛍スポットを紹介します。

蛍観橋

その名前の通りですね。

場所は湯の坪街道のスヌーピー茶屋の辺りに川があるので内側に入っていくとあります。

 

由布見橋

由布見橋も蛍が出ると有名です。

 場所は駅から湯の坪街道に入ってすぐぐらいを右の内側に入っていくとあります。

 

とりあえず土手沿いに蛍わんさか出ます。

私が毎年見るのは陸上自衛隊を内側に入っていった土手沿いです。

 夜中は真っ暗ですのでくれぐれも気を付けてください。

 

泊まりなら旅館の人に聞いてみよう

旅館やホテルの方なら絶対にどこでホタルが多く見れるか知っています。

自分で闇雲に探すより早いことでしょう。

 

口コミ情報

なんやかんや口コミ情報が一番確実です。

まずこちらの御宿なか屋湯布院ほたる日記はなんと23年間湯布院のホタル事情を日記として綴っていて、毎日報告してくれています。

生の情報として一番ためになるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

御宿なか屋湯布院ほたる日記

 

後は今年に限った話ではないですが、Twitterのホタルについての口コミをまとめていますので参考にしてください。

見た感じやはり5月の終わり、6月初旬から運がよければ7月に入っても見れそうです。