ゆふどこ 湯布院の観光スポット紹介メディア

湯布院行くならどこに行く?をテーマに大分県由布市湯布院町のグルメ、観光スポット、ニュースなどをお届けするローカル・タウン情報発信メディアです。

MENU     スポンサーリンク

湯布院のロールケーキランキングを作ったよ!!【ゆふふ、由布院ロール、B-speak】

yufuin.hatenablog.com

ゆふふ、由布院ロールショップ、B-speakを食べ比べ

湯布院といえばロールケーキ。いつの間にかそう言われるぐらいにロールケーキをお土産として提供するお店が増えました。

まず始まりはビースピークのPロール。このPロールが行列ができるほど大流行すると、後を追うようにゆふふ、由布院ロールができ、ゆふいん駅から歩いてすぐの場所に三つもロールケーキショップがあるという群雄割拠に。

今回はロールケーキショップの三つを全て食し、個人的なランキングにしてみたので、お土産としてどこのお店に行こうかと迷った方は是非参考にしてください。

 

3位 由布院ロールショップ

f:id:asapona:20171014135800j:plain

一番後発のお店です。その分店内が綺麗でデザインが洗練されていますね。

 

f:id:asapona:20171014135848j:plain

店内はイートインできる仕様になっており、買ってその場で食べることもできます。

 

f:id:asapona:20171014140107j:plain

f:id:asapona:20171014135921j:plain

ソフトクリームやドリンクメニューもあり、ちょっと休憩するのにもいいですね。

 

ロールケーキ以外に目を引いたのがでっかいシュークリーム!由布岳ロックという名前です。

こちらも一緒にレビューしたいと思います。

 

ロールケーキと由布岳ロックがこちら!

f:id:asapona:20171014141019j:plain

f:id:asapona:20171014141135j:plain

 

ロールケーキはふっわふわしたスポンジ生地です。皮?耳?の部分がないので全てがふんわりした食感で楽しめます。

甘さは控えめですね。もう少し生クリームが欲しいなという感想。

そしてシュークリームですが、シュークリームというよりクッキーシューですね。香ばしくカリカリ感があり、甘いクリームとの相性がベストマッチ!

 

総評としては、ロールケーキは期待感を上回るほどではなかったです。シュークリームのほうが見た目のインパクトもありお土産にするなら私ならこちらを買いますね。

 

2位 ゆふふ

f:id:asapona:20171014141313j:plain

 

外観はこんな感じですね。由布岳をデザインしたロゴが目を引きます。

このゆふふはよく湯布院のガイドブックでも載っていますね。

f:id:asapona:20171014141352j:plain

こういった賞も受賞したことがあるようです。

 

ロールケーキの他にはプリンで有名です。

 

店内には他にも色々なケーキも売っています。

f:id:asapona:20171014141457j:plain

イートインスペースもありますので買ってから中で食べることもできますよ。

今回はロールケーキ食べ比べということでたまごロールと店内でおすすめしていた九州パンケーキロールを食べてみます。

 

f:id:asapona:20171014141539j:plain

まずはたまごロールから

 

f:id:asapona:20171014141629j:plain

生地がふんわりとしていますがもちもちとした新しい食感。結構甘めですね。特徴的なのがたまごの風味がしっかりと感じ取れます。

そして生クリームの量は三店舗の中では最も多いです。生クリーム好きにはうれしいですね。この生クリーム以外とあっさりしていて、ペロリと食べれちゃいます。スポンジのたまごの風味を邪魔しないように引き立てているんでしょうね。

 

お次はパンケーキロールですが、こちらもたまごロールと同様ふわふわでもちもちの食感です。たまごロールと比べると甘さ控えめで素朴な味が特徴です。かなり素材にこだわっているようで、店内にはパンケーキロール専用の粉を売っているほどです。

f:id:asapona:20171014141725j:plain

これはもう好みなのでお好きなほうを選んでください。私はたまごロールのほうが好きかな。

 

総評としては

ふわふわとした生地がたまらなく生クリームがたっぷり!たまごロールという名のとおりのたまごの風味とコクがすごい!文句無しの第二位です。お土産にもおすすめします。

 

1位 B-speakのPロール

f:id:asapona:20171014141807j:plain

当初食べ比べをする前はB-speakが有名だからといってそこまで味に差はないだろうと思っていました。ロールケーキはロールケーキ、特別な洋菓子ではない全国に沢山ある中の一つだと。

しかし食べ比べをしてみたからこそわかる絶対的な差がありました。もう文句無しの一位です。長年行列ができるのにはやはりそれなりのわけがあるんだなと思い知らされましたね。

B-speakのみ別記事で店頭の様子、見た目、味を細かく紹介していますのでご覧ください。

yufuin.hatenablog.com

もうね、スポンジと生クリームのクオリティが別格で違いましたよ。

スポンジと生クリームが口に入れたまま溶けていく瞬間に幸せを感じること間違いなしです!

食べる時は一口の量を多めにしてくださいね。このロールケーキはスポンジと生クリームの量が完璧に調整されていると私は思いました。一口が小さく、スポンジだけ量が多かったりすると、不思議とそこまで別格とは思えません。それぐらい完璧に調整されているんですよ。

 

私が手土産に湯布院のロールケーキを買っていくとしたらこのB-speakにします。

 

それぞれの店舗情報

由布院ロールショップ

ロールケーキ

1カット 350円

1ロール 1400円

営業時間 9:30〜18:00

 

ゆふふ

たまごロール

1ロール1350円

1カット350円

営業時間

[月~土]
10:00~18:00

[日・祝]
9:00~18:00


B-speak

1ロール 1420円

1カット 475円

営業時間

10:00~17:00

 

以上、湯布院のロールケーキ店を食べ比べしてみたでした。主観のランキングですので人によって好き嫌いはわかれると思いますが、率直で正直な感想ですのでどうぞ参考にして下さい。